原因を取り除く自分でできる対策

お手入れの基本対策は、とにかく脇の下を清潔にすることです。

1.毎日、ゆっくりと入浴して、汗やアカをしっかり洗い落とす。
2.外出前や汗をかいたときなど、こまめにシャワーを浴びる。
3.外出先で汗をかいたら、こまめに汗をふき取る。

そのときの対策として消臭石鹸で洗うと効果的です。





そもそも腋臭症の原因と対策とは!?

腋臭症の人にだけ、「アポクリン腺」が毛にくっついている。
腋臭症の原因を知る、対策や絶対失敗しない3つのステップ。

1.白い汗が出る事も。※多い、少ないなど個人差があるようです。
2.白い汗が菌と出会うと、菌によって白い汗が分解されます。
3.ここで初めて腋臭症の原因、ニオイが発生する。

治療法としての対策は、保存療法と手術療法に分けられる。
比較的簡単なボトックス注射などの保存療法、あるいはアポクリン腺の手術。

すべての原因は、アポクリン汗腺が元凶です。
これがある限り、ニオイのモトが発生してしまいます。
手術で対策すれば、高い効果が得られます。
また、その手術での対策は保険がききます。
※病院によって異なります、事前によく相談して下さい。


なぜ気づきにくい?

人とが集まるところで・・・何か臭わない?
電車や集団の中にいると、ふと鼻腔をくすぐる刺激臭が!
どうやら、腋臭症の人がいるようです。
でも、本人はなぜ気がつかないの?対策しないの?

なぜ気づきにくい?そんな疑問や原因にお答えします。
どうして本人は、自分のニオイに気付かないのか不思議ですね。
つねに鼻に付く匂いは麻痺して分からなくなるのが原因です。
自分のニオイ、気がつかないと対策をしないのですか?
自分の家にニオイがあるように、自分にもニオイがあると、なかなか気付けない。

他人の家、何か独特な臭いがするって経験ありませんか?
あの現象や原因に似ています。
また、もともとそういうニオイに鈍感な人もいるそうです。
自分の対策どうでしょう?独特な臭いをまとっているかもしれませんね。


こんな人は、対策すべき

1.家族に異臭体質の人がいる
腋臭症、遺伝しやすいそうです。

2.必ず耳垢が湿っている
湿っていても腋臭症ではない事もありますが、乾燥している人は可能性ほぼゼロ。

3.衣類のワキに黄色い汗ジミができる
濁った汗(白い汗)をかく。
また、量が多い、汗っかきだと黄ばむそうです。

飴耳ともいう、湿った耳あか、腋臭症の人はほぼ確実に飴耳です。
逆に、乾燥耳あか・汗もかきにくい人は、腋臭の心配はほぼゼロ。
匂うとしたら他の原因が考えられますから、対策を間違わないようにしたいですね。


これも知っておいて!

腋臭症になる男女比は、1:1でほぼ同じか女性がやや多い。
悩みを抱える人が多いそうです。
アポクリン腺はわき以外にも、外耳道(耳の穴)、乳輪、陰部に存在します。
とくに陰部からも特有の臭いを発する場合があります。

女性なら気になる、アポクリン汗腺が、バストトップやアンダーヘア周辺にも存在します。
さらに、全身から臭ってしまう原因やケースがあります。
深刻に悩む前に、なるべく大きな病院などで相談しましょう。



スポンサードリンク
« | »

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

« | »