腋臭症とは!?チェック

ニオイの発生の原因は、アポクリン腺から分泌される汗が原因とされています。
それが皮膚や脇毛の常在細菌により分解され、異臭を発する物質が発生される。
(分泌される汗自体に臭いニオイが含まれている場合もあると主張する専門医もいる。)



判定チェック項目

チェック1:家族に異臭体質の人がいる

最も可能性が高いのが、近親者や家族からの遺伝です。
アポクリン腺の数などが、ある程度両親の遺伝により左右される。
統計的とったデータによると、片親が問題の場合は、50%
両親が問題の場合は、80%でその子供も腋臭症であると言われている。


チェック2:耳アカが湿っている

中程度以上の腋臭症体質の人は、ほぼ間違いなく「耳アカが軟らかく、湿っている」
耳アカが溜まる外耳道には、普通の汗腺であるエクリン腺が存在しません。
耳アカが湿っているということは、アポクリン腺が多く存在するということ。


チェック3:毛深い

原因となるアクポリン腺は、体毛の毛根部に存在しています。
毛深いと、残念ながら比例してアポクリン腺が多い。
また毛深いと汗や皮脂が毛にからんで細菌が増殖しやすく、異臭の発生を助長してしまう。


チェック4:酒好き

アルコールで汗腺の働きを増幅させてしまうことで、汗の臭いを強くしてしまう。
毎日多量の酒を飲む人は、気になる異臭の可能性を強めている。


チェック5:脂症、または脂っこい食べ物が好き

皮脂腺やアポクリン腺からの汗や臭いは、脂質が多く含まれている。
皮脂の分泌が多いと、アポクリン腺の汗を多量に出していることになる。
脂性の人は、腋臭症体質の可能性が非常に高い。
普段から多量の肉類を食べていると、体臭やニオイを強くする原因になる。


チェック6:洋服の脇が黄ばむ

白い洋服の脇が黄ばむのも問題です。
アポクリン腺から出る物質(リポフスチン)が原因とされています。


チェック7:緊張すると大量に汗をかく

緊張した場合に出る汗は、エクリン汗です。
たくさん出ると、アポクリン汗や皮脂と混ざってしまいます。
皮膚表面の細菌により分解され、異臭が発生することが多くなる。


欧米人は、気にしていないらしい?

日本人の腋臭症率をチェックすると、10~15%、欧米人は70~90%と圧倒的!
欧米人は、アジアより圧倒的に腋臭症が多いので、それほど気にしていないらしい。
もしくは、香水と自分の体臭をブレンドさせる文化があるともされています。
悩みを抱えている日本人も参考にしてみたいですね。



スポンサードリンク
|

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

|